在宅療養支援センターあんしん

 
以下のようなご相談がありまたら、身近な地域の相談窓口としてお気軽にご相談ください。

  • 退院しても良いと言われたが、入院前と同じように自宅で生活できるか心配。
  • 最近物忘れが多くなってきたので、一人にしておくのが心配。
  • 掃除や洗濯、買い物などを手伝ってほしい。
  • 足腰が弱ってきて、外出するのがこわい。
  • リハビリに通って歩けるようになりたい。
  • 家の中の段差が多く、転びそうで心配だ。
  • 歩行器や車イス、ベッドなどの福祉用具を用意したい。

あんしん(居宅介護支援事業所)
居宅介護支援事業所とは、自宅で利用できる介護保険サービスなどの紹介や、それらのサービスが利用できるように調整を行ったり、介護サービスにかかる費用の計算や請求などを、利用者の代わりに行う事業所です。
在宅療養支援センターあんしんは、松江市から指定を受けた居宅介護支援事業所で、6 人の介護支援専門員(ケアマネジャー)が相談・ケアプラン作成などの仕事を行っています。

介護支援専門員(ケアマネジャー)
介護支援専門員(ケアマネジャー)は、介護や福祉の知識を幅広く持った専門職です。介護を必要とする人(要介護者等)やその家族の相談に応じたり、助言をしたりします。ひとりひとりの心身の状況に応じて、自立した在宅生活ができるよう、ケアプランの作成やサービス事業所との連絡調整を行います。

居宅サービス計画(ケアプラン)
自分に合った介護サービスを利用するために、介護保険制度では、介護サービスを利用するときは、居宅サービス計画(ケアプラン)を作成します。
居宅サービス計画とは、必要な介護サービスがきちんと利用できるよう、介護支援専門員が本人や家族の生活についての意向を聞いたうえで、ひとりひとりの状況に応じたサービス内容やスケジュールを計画したものです。

※ご利用料金は全額介護保険より負担され、ご利用いただく方の自己負担はありません。


施設名 在宅療養支援センターあんしん
電話番号 0852-60-0336
受付時間 : 8:30 ~ 17:30
(日曜・祝日・ 1/1 ~ 1/3 を除く)
ファックス 0852-21-0820
所在地 〒 690-0035
松江市佐草町 2-2
 
〒690-0035 島根県松江市佐草町2-2
TEL 0852-21-0897